バイスマの正しい使い方を学ぶ

通販を利用する男性 すでにバイアグラを服用したことがある男性であればこちらのページを読む必要はないでしょう。というのも、当サイトで紹介しているバイスマはバイアグラのジェネリック医薬品なので、中身がほぼバイアグラと同じです。

「ほぼ」といったのは、有効成分はバイアグラと同じシルデナフィルクエン酸が使用されていますし、見た目は青色の錠剤ですが、メーカーや使用されている添加物が異なります。そのため、全く同じ商品とは言えないのです。しかし、効果に大きく差が出るほどの違いはないので、バイアグラを使用したことのある男性であれば、バイアグラと同じように服用していただければ結構です。

 

しかし、今まで一度もバイアグラをはじめとするED治療薬を服用したことがないという男性は、しっかりと用法用量を学んでください。

用法用量を誤ると勃起が改善されないだけでなく、健康に大きなダメージを与えてしまう恐れがあります。

 

通販を利用する場合は特に用法用量に注意!

バイアグラはED治療薬の中でも最も古く、すでにジェネリック医薬品の開発もされているので病院へ行けばバイアグラジェネリックを処方してもらえます。しかし、こちらで紹介しているバイスマは、バイアグラジェネリックの1つですが日本で扱われていない商品になります。つまり、購入する場合には通販で取り寄せるしかないのです。

現在では便利な代行サービスがありますので、個人輸入の知識や英語力がなくとも簡単にバイスマを取り寄せることができます。

しかし、病院を利用せず通販で購入する際には、用法用量に気をつけなければなりません。

それもそのはず、病院を利用しないということは、飲み方や飲むときの注意点などの説明を受けられません。そのため、薬の使い方に関しては自分で調べる必要があります。

 

使い方と言ってもとくに難しくはありませんが、使用方法を誤るとせっかく服用したのに効果が得られなくなってしまいます。

バイスマの効果を最大限に実感していただくためにも、これから紹介するバイスマの使い方を参考にしてください。

 

バイスマの基本的な使い方

通販を利用する男性バイスマの使い方は、性交渉を行なう1時間前に1錠を服用するだけです。

 

また、バイスマの有効成分であるシルデナフィルは食事の影響を受けやすい特徴があるため、服用する際は「空腹」にしておきましょう。空腹とはお腹が空いた状態のことではなく、食事を終えてから約2時間後のことです。胃に食べ物が残っていない状態に服用すれば、有効成分が吸収されやすくなり、薬が持つ本来の効果をしっかりと発揮します。

 

バイスマを空腹状態で服用すると、じわじわと効果が現れて30分ほどで効果が現れてきます。そして、1時間後には効果が最大になります。もちろん、人によって効果を実感できるまでの時間は変わりますが効果は4〜5時間持続するので、性交渉のタイミングを大体見計らって服用しておけば問題なく性交渉に挑めるでしょう。

 

服用時の注意点について

バイスマの服用方法は簡単ですが、気をつけていただきたいことがあります。

バイスマを服用するときの飲み物について

バイスマは錠剤なので服用する際には水やぬるま湯と一緒に服用してください。たまに手元に飲料がないからといって錠剤単体で服用される方がいますが、食道につかえてそのまま溶け出してしまう恐れがあります。すると十分な効果は得られませんし、食道に炎症を起こすこともあります。

基本的に服用する際の飲料は水やぬるま湯が推奨されていますが、お茶やジュースでも構いません。しかし、牛乳やグレープフルーツジュースは避けてください。

というのも牛乳など脂肪分が含まれる飲料は成分の吸収を妨げます。グレープフルーツジュースには血中濃度を高める作用があり、効果や副作用を強めてしまいます。

また、アルコールに関しては適度であればリラックス作用があるので問題ありません。

バイスマはあくまで勃起を補助するだけ

初めてED治療薬を使用する男性によく勘違いされるのは「ED治療薬を飲むと勝手に勃起する」ということです。

バイスマを含む全てのED治療薬は、血流を活性化させてペニスへ送り込む血液量を増やすという役割です。つまり、ペニスが正常な状態に戻ったというだけなので、勝手に勃起することはありません。

バイスマで力強い勃起を実現させるためには、必ず性的刺激や興奮が必要となりますので覚えておきましょう。

服用できないケースがある

バイスマがあればEDの悩みを抱える男性でも再びナイトライフを楽しめるようになりますが、誰でも服用できるわけではありません。なかには服用できない方も居ますので注意が必要です。

バイスマには相性の悪い薬があります。これらは併用禁忌薬と呼ばれ、併用すると効果が増強・減弱したり、副作用が強く出る恐れがあります。また、体質によってもバイスマの服用が適していないこともあります。以下に当てはまる男性はバイスマをご利用いただけませんのでお気をつけください。

〈バイスマの併用禁忌薬〉

ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、sCG刺激剤、塩酸アミオダロン、リオシグアト

〈服用できない方〉

重度の肝機能障害がある、低血圧や管理されていない高血圧、過去6ヶ月以内に脳出血・脳梗塞・心筋梗塞を起こした

 

バイアグラよりもバイスマのほうが効果が強いってホント?

バイスマはバイアグラと同じ成分でできているED治療薬です。

しかし、配合されている有効成分の配合量が違うので、効果の強さには差があります。

 

病院で処方されているバイアグラはシルデナフィルの配合量が25mgと50mgの2種類です。しかし、通販で扱われているバイスマはシルデナフィルの配合量が50mgと100mgの2種類となっています。

バイスマは国内最大量のバイアグラと比べると2倍も有効成分が含まれていますので、当然効果は強力になります。

しかも、バイスマは有効成分の含有量が多いにも関わらず、ジェネリック医薬品なのでバイアグラよりも安価です。

そのため、病院処方のバイアグラを使用しても満足のいく効果が得られなかった…という場合には、通販でバイスマを購入してみると良いでしょう。

ただし、いきなり2倍の有効成分を摂取すると副作用が強く出てしまうかもしれませんので、錠剤をピルカッターで分割して調節しましょう。

 

特に、体格が大きい男性や肥満気味の男性は病院のバイアグラでは効果を実感できないケースが多いようなので、通販のバイスマが向いているでしょう。

 

効果が出ない!?バイスマの間違った使い方

通販を利用する男性EDで悩む男性でもバイスマの力を借りればたちまち股間は復活します。

しかし、性交渉の前に意気込んで服用したのに効果が出ない…、イマイチだった…という声があります。

しかし、効果が十分に得られなかった場合、服用方法に問題がある可能性が考えられます。

 

基本的な使い方でも説明したように、バイスマは空腹状態でなければ効果が半減してしまいます。胃の中に食べ物が残っている状態だと薬の吸収が妨げられるので、服用する際は必ず食前にしましょう。空腹の状態で性交渉をするのは嫌な場合でも、服用後30分経過すれば薬の成分が吸収されていますので食事していただけます。

 

ただ、空腹状態で服用した場合でも、直前の食事が脂質の多いメニューだと効果が現れにくくなります。脂質の多い食事は胃を油の膜で覆いますし、消化に時間がかかります。そのため、たとえ食後から2時間以上経過していても胃の中には食べ物が残ります。

つまり、バイスマを使用する予定がある日は、なるべくあっさりとしたメニューを心がけてください。

 

また、バイスマとアルコールは併用しても問題ないとお伝えしましたが、飲み過ぎると勃起しにくくなります。また、バイスマはお酒と同じ血管拡張作用があるので、併用するとお酒が回りやすくなって危険です。お酒は決してNGではありませんが、程々にしておきましょう。